情報発信ビジネスの企画は「人生強制変換装置」である。

情報発信ビジネスの企画は「人生強制変換装置」である。
Pocket

どもです!

YouTube見ながらゴロゴロしてたら色々降ってきたので、書きます。

情報発信ビジネスの中では、「企画」というものがあります。僕の場合は、「美女ハーレム構築講座」や」オリバー恋愛スクール」などは企画に分類されます。

 

この企画というものも、適当に運営しているわけではなく、きちんと目的があります。

 

美女ハーレム構築講座であれば、美女をゲットする為に必要な出会いのスキル・外見やライフスタイルに関するスキル、収入アップを学べる企画であり、オリバー恋愛スクールは、恋愛戦闘力の基礎となる「出会い・清潔感・口説き」の能力を身につける企画です。

 

情報発信を長年やっていますが、僕は企画やコンサルを、「強制的に人生を変えてあげる機会」だと捉えています。やはり人間は自分に甘いので、自力で人生を変えることはできません。まあ、できる人もいるんでしょうけど、ほとんどの人は元に戻るわけです。

 

今まで散々無料で情報をプレゼントしてきましたけど、「人生変わった」とまで言える人はいないんじゃないですかね。

連絡が来ていないだけという可能性もありますが、僕の情報を元に活動して人生変わったのであれば報告くらいするでしょう。

ということは、なんの強制力もない状況では、人は人生を変えることはできないということです。そこで、僕の出番ですね。「お金を払って学び、そして管理される」というサービスを受けることで、強制的に変えてもらうんです。

 

僕も過去に情報発信者の企画やサービスに参加してきましたが、無理矢理人生を引き上げてもらったな、という感覚があります。

いい情報発信とは、「その情報にはまって楽しんでいるうちに、気がついたら人生が変わっていた」というものです。

なので、企画に入るのであれば、その期間中はのめり込むことをお勧めしています。

 

逆にご自身が情報発信をする場合は、「人生強制変換装置」を作ってあげるといいですね。

 

もっというと企画だけではなく、自分が運営するメディア全体を、「人生強制変換装置」として捉えて、「強制的に人生を引っ張り上げてあげる機会」を提供してあげましょう。

もちろん、僕のメディアも人生強制変換装置ですw

女・金は解消できて当たり前ですからね。

さくさくっと解消して残りの人生で好きなことをしましょう。ではでは!