美女はイジるべき?褒めるべき?美女とセックスする為の正解は?

美女はイジるべき?褒めるべき?美女とセックスする為の正解は?
Pocket

「いじり上手はモテる」

「褒め上手はモテる」

「聞き上手はモテる」

様々な意見や理論がありますよね。

僕の意見としては全て大事ってことになるのですが、「どのタイミングで出すか?」が重要なんですね。

 

オーソドックスな美女攻略法を紹介します。

 

まず、知り合った時に褒めるべきは内面です。

内面というと分かりにくいかもしれませんが、「外見以外」と思っておいてください。

 

外見を褒めるのはもう少し後です。

マッチングアプリであれば、共通の趣味や価値観の話に触れて「普通に会話できる人だな」「やばい人じゃないな」と思われることを意識して行動します。

 

また、相手からの食いつきを感じる場合のみ、外見を褒めて大丈夫です。

「え、めっちゃタイプなんですよねw」

「え、可愛すぎません??」

みたいな感じで軽いノリで外見を褒めて大丈夫です。

 

でも、基本的には外見褒めるのは後です。

「頭の回転早そうですよね」

「めっちゃ品がありますよね」

「ファッションめっちゃ好きです!」

などの直接的な身体的特徴ではない部分を誉めます。

「おっぱい大きいですね!」「スタイルいいですね!」とかは最低です。

 

会話が続いていって、少し心を許してくれたと感じたタイミングから小さくイジってOKです。

ちなみにここで、褒めいじりは使えます。

「なんでそんなに可愛いんですか?」

「え、待って、僕と巡り会うためにペアーズやってくれてましたよね?待たせてごめんさない。」

「僕、〇〇さんを探すためにペアーズしてました。ようやく出会えましたね!」

など、相手を褒めつつ笑いにします。

で、ここまできたら「聞き」に転じます。

「面白い人だな〜」

「もしかしたら気が合うかもな〜」

「話してて楽しいな〜」

と思われてから、相手のことを深掘りしていきます。

 

「いつからアプリやってるんですか?」

「いい人いました?」

「いつから彼氏さんいないんですか?」

という感じで恋愛系の話に踏み込んでいきます。

 

心を許された状態でこういった会話を放り込むことで、相手は気持ちよく色々しゃべってくれますので、そのまま情報収集続けます。

そして可能な限り、聞ける限りの情報を全て聞き出します。

経験人数、元カレと別れた理由、家族の話、両親との関係、相手以上に全部知るつもりで聞きます。

今度はまた褒めます。

 

外見ではなく、内面。

頑張ってきたこと、苦しんできたこと、女の子のより深い内面の部分を誉めます。

 

外見を褒めるのは、キスするときやセックスするときです。

「てかお前可愛いな」

「やばいめっちゃ可愛い・・」

と、そういうことをするタイミングでのみ言います。

 

安く外見を褒めてはいけません。

女の子がキュンとくる順番が大事なんです。

言われ慣れている美女も、そういうシーンで、正しい相手に言われると嬉しいものです。

エモいですよね。

こういう感情の駆け引きを楽しむのが、美女と楽しい恋愛をするコツです。

「いじればいい」

「褒めればいい」

とかっていう、浅いものじゃないんです。

人間同士のコミュニケーションなんで。

 

美女になればなるほど内面にフォーカスするべきですし、
外見を褒めるのは好かれてからで十分です。